思考ノイズ↵

このブログは僕自身の『思考ノイズ』をさらけ出す無駄話ブログです。↵

【号泣ハンカチ必須】『神と共に(신과 함께)』は単純なアクション映画じゃない。

 

先日『神と共に(신과 함께)』という韓国映画を見に行ってきました。

僕自身はあまり映画館で映画を見ることはしないのですが(大体は借りたり動画配信サービスを利用するタイプです。)今回ばかりは口コミや知人からのススメが非常に多かった為、思い切って『神と共に(신과 함께)』を見てみることにしました。

 

結論から言うと『韓国の方の大半が見た』という人気の高さを裏付けるような超名作だったので、ネタバレしない様に良さを語っていきたいと思います。

 

 

 

【号泣ハンカチ必須】
『神と共に(신과 함께)』は単純なアクション映画じゃない。

 

f:id:typezer0sk:20190617164941j:plain

【号泣ハンカチ必須】 『神と共に(신과 함께)』は単純なアクション映画じゃない。この作品は2部作になっており前編(罪と罰)と後編(因と縁)で構成されている。

僕が『神と共に』を認知したのは韓国で上映が開始された2017年12月以降の2018年の序盤あたりだったと思います。

(韓国での公開日はなんと2017年の12月20日だったので日本に上陸するまで1年以上もかかっています。)

 

 

本作品は2部作で2019年5月28日から日本で上映されているのは1部作目の「罪と罰」で同年の6月28日には「因と縁」が放映されます。

 

韓国にいる知人から『絶対に見たほうがいい』と念を押されるほど口コミで爆発的に広まっていた作品でしたが、隣の国の日本には1年以上もかかって上陸したわけでちょっと忘れていた感が否めませんでした。笑

 

そして5月に日テレの『スッキリ』で映画の紹介がされており『あれっ?なんか聞いたことあるな?』という感じで僕は数年前の出来事から再度認識したわけです。

 

 

 

  

 

 

 

 

兄が見た感想でみることを決意
理由はとりあえず久しぶりに映画で号泣してみたかったから

 

とりあえず、まずは第1章(罪と罰)の予告編を載せておきます。

www.youtube.com

 

映画を見た人は『あっ』と思うシーンが含まれますが、主要内容(感動や話の趣旨)のネタバレは一切ないキャラクター紹介も載せておきます。

映画館で上映しているのは音声韓国語の日本語字幕なので、キャラクターは把握していた方が内容が入って来やすいです。

 

www.youtube.com

 

 

僕はこの映画を見用と決めたのは直近で僕の実の兄が『この映画やばかった』と猪突にいって来たのがきっかけです。

 『内容は自分でみろ』というスタンスで『絶対に感動するから(涙ポロポロの方)見とけ』という風に勧められました。

 

予告編からしてどこに感動要素があるのか皆無だったのですが、、、

 

その予想は容易に裏切られることになります。

 

結論からいうと、『マジ泣きしました。』

これでもかってくらい目と鼻から水分が溢れ出すくらい感動物の映画でした。

 

 

少しネタバレしたどういう類の感動なのかをお伝えしたい気持ちもありますが、個人的にはそれはナンセンスかなと思ったのでやめておきます。

その心としては

『アクション映画?と思って見る感動映画は予想をいい意味で裏切ってくれるから』

 

 

 僕は半信半疑で兄の『感動できる』という感想を信じて純粋に『映画』という媒体で号泣してみたかったのでこの映画の感動に出逢うことができました。

もしも、まだみていないという方は韓国の人口の半分以上が見たと言われる名作『神と共に』をぜひご覧ください!

 

ちなみに都内では『新宿ピカデリー』などで放映しています。

ぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

eiga.com

 

 

 

 

 

ちなみに原作は韓国のウェブ漫画です。
LINE漫画で読むことができますが、個人的にいい話は映画に詰まっていますので映画を見てからウェブ漫画を見てみるのがいいかと。
日本語版で絵も変わっているリメイク版もありました。

f:id:typezer0sk:20190617172157j:plain

ちなみに原作は韓国のウェブ漫画です。 LINE漫画で読むことができますが、個人的にいい話は映画に詰まっていますので映画を見てからウェブ漫画を見てみるのがいいかと。 日本語版で絵も変わっているリメイク版もありました。

 

ちなみに『神と共に』は韓国のウェブ漫画が原作です。

LINE漫画での連載がありますので気になる方はどうぞ!

 

また、絵の癖が若干強め(いや強いですね)なので、ちょっと読みづらいと思った方は日本語版で絵もリメイクされた作品もご覧ください。

 

ちなみに両者ともに『神と一緒に』という和名で翻訳されています。

 

 

神と一緒に 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

神と一緒に 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

 

  

Performance for God (from ?? ?? [Original Soundtrack])

Performance for God (from ?? ?? [Original Soundtrack])

 

 

 

manga.line.me

 

 

 

今年の梅雨入りで気づいたけど僕は雨の日が好きかもしれない。

 

『雨の日が嫌い』

 

全世界の半分は雨の日が嫌いな人って思ってるんじゃないだろうか?

特に日本人はさらに雨の日が嫌いって人は多いと勝手に思ってる。

 

日中でも厚い雲が太陽に隠れてどんよりとしてるし、雨が降ってるから湿度も高い、梅雨の時期の雨なんか蒸し暑さと一緒になるから半袖の上からもう一枚強制的に湿気のコートを着させられているような感覚にも陥ってしまう。

そして洗濯物は乾きづらい。

 

洗濯物のことを最後に書いたら主婦層はほぼ100%雨の日嫌い確定だなと思ったので、僕の中の全世界雨の日嫌い率が上昇した。(半分といったけど7割くらいにしておこう。)

 

 

今年も梅雨入りがニュースで発表されて『ああこの時期がやってきたか』と思った。

けど、今年は何か違う。。。なぜだろう?と考える回です。

 

 

雨の日に聴きたいカフェ・ジャズ

雨の日に聴きたいカフェ・ジャズ

 

 

 

 

 

今年の梅雨入りで気づいたけど僕は雨の日が好きかもしれない。

f:id:typezer0sk:20190609092735j:plain

今年の梅雨入りで気づいたけど僕は雨の日が好きかもしれない。

 

ここ最近の天気はニュースを行なっているマスコミがまるで世間を操作しているみたいにどんよりとしている。

たまに晴れたと思ってもなんだかんだ不安定で結局曇ったり、雨が降っている気がする。

 

僕が以前『雨が嫌いだった』頃、なんで嫌いだったかは冒頭で前述した通り

日中でも厚い雲が太陽に隠れてどんよりとしてるし、雨が降ってるから湿度も高い、梅雨の時期の雨なんか蒸し暑さと一緒になるから半袖の上からもう一枚強制的に湿気のコートを着させられているような感覚にも陥ってしまうから。

 

そして洗濯物は乾きづらい。

 

 

もう少し個人的な話をすると、湿度が高すぎてジメジメしていると『生産性が落ちる』のが考えものだからだ。

『まじで集中できない』そう考えると夏全般が嫌いなのだが、それは夏本番になってから改めて話したいと思う。

 

 

でも、今年の梅雨入りはなぜか少し違った。

不思議と雨が降っている時の方が集中できているからだ。

 

 

 

 

雨が降るとなぜか集中できる。
涼しい、音が心地よい。あれ?雨が好きかも

f:id:typezer0sk:20190609093152j:plain

雨が降るとなぜか集中できる。 涼しい、音が心地よい。あれ?雨が好きかも

 

今年の雨は日本特有のシトシトと締まりのない振り方をする雨はもちろんのこと、地球温暖化の影響なのか海外のスコールの様に大雨だったりもする。

6月なのに寒暖差が激しいのも考えもので、今日なんかは『半袖でも寒い』(こりゃ大人しく長袖を着よう。)

 

マイナスなことだらけなはずなのに僕はこの記事執筆ですら『集中できている』

というわけで雨の日のメリットについて再度考えてみることにした。

 

 

①雨の日は涼しい。(多分今だけ)

雨の日は涼しい。

これが一番の集中原因だと思う。夏場なんか集中できたものじゃない。7月8月中は仕事なんかしたくないし、記事執筆もなるべく避けようと思っている。

(全く集中できないわけではないが、クーラーも嫌いなので本当に居場所がない。自律神経が大乱れすると思ってる時期)

 

今年の6月の雨は異様に冷たい気がする。

個人的には涼しくなるのでプラスだ。(別に雨に唄えばジーン・ケリーの様に大雨の中でダンスするわけではないので)

 

雨に唄えば (字幕版)

雨に唄えば (字幕版)

 

 

 

 

 

 

②最近の異常気象の大雨の音はEDM張りの超集中音楽

 

そしてもう1つあげるとするならば『異常気象の大雨の音』だ。

大雨はほぼマイナスしかないが、唯一のプラスといえば『音』だ。

 

自然界の音はなぜか作業を阻害しない、人為的な音や騒音と呼ばれるものは雑音になってしまいがちだが、自然界の音はただのBGMに昇華することができると思ってる。

(例外もあると思いますが。。。)

 

『雨の音』なんかは大雨であるほど一定のリズムでなり続ける『EDMのオンコード』の様な扱いで頭の中でなり続ける気がする。

それは僕がその類の音楽が好きだからそう感じているだけかもしれないけれど。

 

ちなみにオンコード的なイメージは『デットマウス』とかが近いかも。

 


deadmau5 - 4ware

 


EDM作曲のコツ コード進行オンコードでトラックをカッコよく魅せる! By FL STUDIO

 

オンコードは集中できるのでおすすめです。

(雑念を生み出す脳みそを脳死させれるイメージ)

 

 

 

4 X 4=12

4 X 4=12

 

 

 

 

上記の理由で雨が好きかもと思った。

 

正直、どうでもいい理由であることには間違い無いのだけれど、それでも『何か嫌いだったものを些細なことで愛せる様になった』ってことはすげーいいなと思ったのでこんな感じに記事に書き残しておこうと思った次第です。

 

 

大っ嫌いな夏が来る前に梅雨ともっと仲良しになって作業をどんどん進めようかなと思います。

(雨の日にお出かけとか服や靴が濡れるし最悪な気分になるからね。お家でお仕事に限ります。)

 

 

 

あなたの人生を変える雨の日の過ごし方

あなたの人生を変える雨の日の過ごし方

 

 

 

 

 

Amazonタブレットをポメラ化してる人がいたっ!もはやコスパ最強執筆マシンに化けてる。

ネットを徘徊していたら、Amazonタブレット(KindleFireタブレット)をポメラ化している人を発見しました。

 

tabkul.com

 

この記事に詳しい内容は書かれていますので是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

Amazonタブレットポメラ化してる人がいたっ!
もはやコスパ最強執筆マシンに化けてる。

f:id:typezer0sk:20190609063815j:plain

Amazonタブレットポメラ化してる人がいたっ! もはやコスパ最強執筆マシンに化けてる。

 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB

 

 

 

ざっくり説明すると高機能テキストエディタVim」を設定しBluetoothキーボードで入力可能にし極限までポメラに近づけるというもの。

 

今回はFireタブレットで使えるようになった高機能テキストエディタVim」を設定、折り畳みできるBluetoothキーボードを使って文章入力マシン「ポメラ」のような入力デバイスに仕上げたい。

 

ちなみにポメラは最強の執筆マシンとも言われライターや小説家などの物書きから長らく愛されている文章作成マシンです。

 

 

キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル

キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル

 

 

 

 

root化等は必要なくGoogle Playから「Termux」と呼ばれるアプリをインストールするだけで簡易的にLinux環境を体験できるエミュレータを使用してポメラ化を行うプロセスを実行している。

 

 

これまでFireタブレットをファイルサーバー(FTPサーバー)やメディアサーバー(DLNAサーバー)にしてきたが、今度は様々なサーバーを運用できるLinux環境を構築する。

作業自体はGoogle Playからインストールするだけでroot権限も不要、とても手軽な簡易エミュレータを使った内容だ。しかし、これによって次回の文章入力デバイス化(ポメラ化)へ向けた第一歩としたい。

 

ちなみに「Termux」のインストール方法や初期設定の方法もこちらの筆者が書いてくれているので興味のある方は参考にしてみよう。

 

tabkul.com

 

以下のようにTermuxの管理システムはDebian系でAPTパッケージ、SSHVimEmacsなどが使える。

 

 


f:id:typezer0sk:20190609062234j:image

 

 

今回のポメラ化を目的とする場合はテキスト作成に特化、集中できる「Vim」を使用する。

更にプラグインなどの追加でWordPress等のテキスト作成やコード作成にも応用が効くらしいのでこれは純粋に試してみたい気になった。

 

 

Termuxの管理システムはDebian系でAPTパッケージ、SSHVimEmacsなどが使える。今回の目的は文章入力に集中できるテキストエディタが欲しいので「Vim」をインストールする。

このVimはViから派生したマウスの利用を想定していないという特徴を持ったテキストエディタで、これは文章入力に集中できる環境を作れるポメラに似ていると思った。さらにプラグインWordpressなどにも対応できる。iOS向けの有料ブログエディタなどに一喜一憂しない昔ながらのテキストエディタを学ぼうというのが今回の狙いだ。

 

 

 

他のタブレット端末に比べて安価に購入できるKindleFireはある意味コスパ最強のガジェットだが執筆や特定の動作を想定すると選択肢から外れていたかもしれない。

 

 

今回のこの記事ではそれらを解消する内容が含まれていたのでメモという事でまとめさせてもらった。

 

個人的に早速KindleFireとBluetoothキーボードを購入して試してみたい。

 

 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 32GB

 
Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - 第7世代

Fire 7 タブレット (7インチディスプレイ) 16GB - 第7世代

 

 

 

 

 

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から1ヶ月経ったPV数は?更新サボってましたっっ!

そういえばブログ開設から4週間(1ヶ月)が経過していたので、PV数の報告などしていきたいと思います。

 

最近はちょっとサボり気味だったので爆発的な内容をお送りすることはできませんがぜひ参考程度に見ていってください。

 

おかげさまで1ヶ月のブログになりました。
これからも温かい目で見守っていただければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 

www.shikou-noise.com

 

www.shikou-noise.com

 

 

www.shikou-noise.com

 

過去記事もぜひ見ていただければ幸いです。

 

 

 

 

ちなみに当ブログは『はてなブログPRO』にしております。
その際はドメイン登録が必要ですので、登録がお済みでないかたは下記からお申し込みください。

 

はてなブログはPROにすれば収益化が可能です!
ますは『独自ドメイン』から取得しましょう!

px.a8.net

ドメイン取るならお名前.com【ドメイン取得は最安値1円~】

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から1ヶ月経ったPV数は?
更新サボってましたっっ! 

f:id:typezer0sk:20190605175117j:plain

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から1ヶ月経ったPV数は? 更新サボってましたっっ!

 

 

それでは報告のお時間です。

 

4週間(28日・1ヶ月)の経過でブログは以下のようなステータスになりました。

 

・記事数:36記事

・PV数:616PV

・総スター数:122

・ブックマーク数:0

・読者数:8人

 

 特にこれといったバスもなく、SNSなどから多少流入が入ってくる程度になります。

ブックマークは未だされていません。

 

んーなんかブログネタ変えていった方が良さげっすね。普通にもうちょっとちゃんと運営していくべきなのかなと。。。

 

とりあえず1ヶ月目はこんなものだと思っています。

(多少ブックマークがつかない現状に萎えていますが。。。)

 

 

まぁ4週間目はほぼほぼサボってしまっていたので、とりあえず反省したいです。6月にもなってしまったので更新頑張ってしていきたいと思います! 

 

 

 

とりあえず他サイトとの兼ね合いもあるので100%こちらの作業に注力できるわけではないですが、とりあえず半年か1年くらいは諦めないで頑張っていけたらなと思います。

アフィリエイトとかアマゾン収益の部分に関しても注力していきたいですしねー!

ちなみにこのブログはまだGoogleアドセンスに通していません。
(サイトの若さで弾かれてしまっている可能性を示唆しています。)

 

 

 

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

 

 

 

 

 

 

 はてなブログは手軽にバズりたいインフルエンサー向け
収益化や先を見越したサイト運営なら断然WordPressがオススメ!

 

サイト運営云々の話ですが、はてなブログを1ヶ月運営してみてやはり『扱いやすさ』や『はてブ自体のネットに対する影響力』のようなものはかなり体感できました。

 

その上でガチ目にサイト運営するならWordPress一択なんだなという印象を改めて再確認でいた次第です。

 

 

 

ちなみに僕は下記のサイトを運営しています。

 

これは僕のバリスタ経験や知識をアウトプットしようと思って作成したコーヒー専門メディアです。

coffeezukan.com

 

下記のサイトは体調や肌荒れに悩んでいくうちに幅広い知識を得た健康やアパレル業界での経験を生かそうと思って作ったメディアです。

 

mens-ken.com

 

芸術系のコラムや批評のサイトです。

lifeasfreelancer.art

 

 

 

上記のサイトはWordPressでサイト作成しています。

サイト運営に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

もし、WordPressでサイト運営を始めようと思ってる人はエックスサーバーでの運営がおすすめ!

 

 

また、WordPressでサイトを新しく始めようと思っている方は個人的にエックスサーバーでの運営がおすすめです。

後々で『サーバー内の設定でいじりたい事』が出てきた際に圧倒的にやりやすさが違います。

(僕はお名前サーバーやロリポップ、さくらサーバーなど試してみましたが、やはりエックスサーバーが一番使いやすくコスパも良かったです。)

 

 

値段もパフォーマンスも他サーバーサービスより頭一つ抜きん出てる部分も評価すべきポイントですね。
まぁ、基本的なおすすめ理由は『使いやすさやとこれと言った不具合がほぼ無い』なのであとでめんどくさいことを避けるのであればエックスサーバーでサイトを開設しましょう。

 

エックスサーバーのお申し込みはこちらから!

 


あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!

 

 

 

 

 

 

ブログ運営やSEOなどの記事も投稿しています。
ぜひ気になる方は参考に!

 

 

www.shikou-noise.com

www.shikou-noise.com

www.shikou-noise.com

 

 

コジマプロダクションの新作『DEATH STRANDING』のトレーラーみてるとSF脳って死ぬほどカッコいいって思う。

ちょっとだけブログ更新サボってました。

 

今回は気になるゲームがあったのでそのことについて書いていこうと思います。

多分ご周知の方は多いと思いますが、ちょっと前に(それでも数年前)メタルギアとかでお馴染みの『コジマプロダクション』が独立したんですよね。

 

f:id:typezer0sk:20190605142615j:plain

メタルギアシリーズだとこのロゴがお馴染みですよね。狐のマーク。

 

ちなみに独立後はこんなロゴになっています。
カッコいいです。

 

f:id:typezer0sk:20190605150017p:plain

新しいコジマプロダクションはのロゴまじでカッコえええw

 

 

そんでもって独立後初の開発ゲームがDEATH STRANDINGっていうのがあるんですが、とうとう今年の11月に発売されると発表されました。

 

 

 

 予約開始してますので、ぜひこの記事を読んで気になった方はポチっちゃいましょう。笑

 

 

ちなみに筆者はガチガチのゲーマーというよりも名作ゲームの『ストーリ性』や『世界観』『シナリオの深さ』といった部分を重要視してゲーム評価をしています。

好きなゲームは『アマードコアシリーズ』とか『ニーアシリーズ』です。

 

SFチックな現実味を帯びた非現実など厨二じみた要素が入りつつ旬な社会問題や最新技術を織り込んだゲーム内容のセンスがある作品が大好きでゲームのシステムはガチ目にこだわりがあるというわけではないです。

(できればアクションでプレイしやすいのが希望って感じです。)

 

 

というわけでDEATH STRANDINGの考察紹介をしていこうと思います。

 

 

 

コジマプロダクションの新作『DEATH STRANDING』
SF脳って死ぬほどカッコいいって思う。

f:id:typezer0sk:20190605162410j:plain

ちなみ彼はDEATH STRANDINGの主人公のサム

 

つい最近最新のトレーラーも発表されてさらにゲームシステムや世界観、ストーリーが明らかになってきてはいるのですが、何もとコジマらしく更に世界観に関してはモヤモヤがかかったというか『やっぱりSF考える人って頭の中おかしんだな(褒めてる)』思い知らされた感じでした。

 

 

 

ちなみに最新トレーラーはこれ。みてない人は見てみてください。

 

www.youtube.com

 

兵器といい作中で使ってるハイテク装備もSF感がすごいんっすよね。現実身のある近未来感とSFチックな非現実な敵に対する抵抗って部分が絶妙。

 

トレーラーだけでしか世界観を推測できないのでだかではないですが、おそらく敵対勢力が2つあって1つは『人間勢のテロリスト集団』もう1つは『時雨(トキウ)が降ると発生するBTってバケモノ』がいるっぽいですね。

 

 

 

おそらく主人公はこの2つの敵と戦う感じでストーリー進行がなされていくものと思われます。

 

 

 

あとなぜかテロリスト集団のリーダー?っぽい人はBTを操れる一面もあるみたいです。
その部分とBTのヤバさが伝わるトレーラーがこちら。

ちょっとだけグロい演出もあるので苦手な人はスキップしましょう。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

ちなみに主人公は設定的には『運び屋さん』のようで特異体質なのかBTなるものを若干感知できる能力があるようです。(伝説の配達人って呼ばれてます)

 

詳しくは下記の2018年に発表されたトレーラーで確認できます。

 

www.youtube.com

 

 

とりあえず個人的には期待値が高いですね。

ゲームシステムもコジマっぽいステルス系の要素も含まれオープンワールドでストーリーをこなしてくスタイルなのでやりこみ要素も期待できそうです。

 

あとは綺麗な映像技術と秀逸なシナリオ性・メッセージ性に期待といったところですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

DEATH STRANDINGのグッズ販売がされてたから買ってしまった。

 

f:id:typezer0sk:20190605162917p:plain

公式でグッズ販売もされています。僕はTシャツとステッカーを購入しましたっ!

 

公式サイトでコジマプロダクションのグッズや最新作DEATH STRANDINGの公式グッズが買えるのでぜひ気になる方はチェックしてみましょう。

 

僕は作中に登場する『FRAGILE EXPRESS』という企業ロゴ?のTシャツとステッカーを購入しました。単純にロゴがカッコよかったんっす。笑

 

 

f:id:typezer0sk:20190605163213j:plain

トレーラーに出てくる『フラジャイル』っていう女性キャラクターの装備についてる企業ロゴ?

値段も4000円しないくらいと公式Tシャツにしてはなかなか良心的なお値段でした。

作品が楽しみな方はぜひ購入を検討してみてください!

 

 

www.kojimaproductions.jp

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から3週間経ったPV数は?手応えはそこそこかな?

そういえばブログ開設から3週間が経過していたので、PV数の報告などしていきたいと思います。

もう少しでおかげさまで1ヶ月のブログになりますので、これからも温かい目で見守っていただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 

www.shikou-noise.com

 

www.shikou-noise.com

 

 

 

ちなみに当ブログは『はてなブログPRO』にしております。
その際はドメイン登録が必要ですので、登録がお済みでないかたは下記からお申し込みください。

 

はてなブログはPROにすれば収益化が可能です!
ますは『独自ドメイン』から取得しましょう!

px.a8.net

ドメイン取るならお名前.com【ドメイン取得は最安値1円~】

 

 

 

 

 

 

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から3週間経ったPV数は?
手応えはそこそこかな?

f:id:typezer0sk:20190524194850j:plain

【ブログ運営】はてなブログ運営開始から3週間経ったPV数は? 手応えはそこそこかな?

 

それでは報告のお時間です。

 

3週間(21日)の経過でブログは以下のようなステータスになりました。

 

・記事数:33記事

・PV数:513PV

・総スター数:109

・ブックマーク数:0

・読者数:8人

 

 特にこれといったバスもなく、SNSなどから多少流入が入ってくる程度になります。

ブックマークは未だされていません。

 

スターは100個を超えました。微々たる成果ですが。。。

 

 

 

あと以前(2週間目)でこんなことを言っていました。

『2週間でこんなにバズったよー!ぐえへへへ』

 

とか言えたらすごく気持ちいいのですが、そんな面白みもない報告になってしまいました。笑

ちなみに1日だけ休んでしまいましたが、ほぼ毎日更新を続けています。
(予約投稿をミスって1日休んでしまいました。)

 

20記事以上書いてもこんなもんだと割り切れるのは
WordPressで運営する3ヶ月を知っているから。

 

 

この気持ちは今も変わらずで、やはりワードプレスで行う運営の苦しさを知っているが故に心が折れる気がしません。笑

 

とりあえず3ヶ月間は泥臭く頑張ってみようかなと思います。

 

 

 

 

 

 

3週間運営もバズはないが、はてブ自体はやはりWordPressとは比べ物にならないPV数のポテンシャルがある。

 

 

はてブはてブ自体の拡散方法や自分のメディアの露出方法が多数存在するため、『バズる』ことが多く検索流入でなくともPV数が増加する機会が多い特徴があります。

 

バズるところまでいかなくても『はてブのグループ』に入っていたり、『純粋に読者数が増える』などで更新するだけで記事を見に来てくれる人が増えるわけです。

 

なので、WordPressでは到底あり得ない『2週間で400PV』『3週間で500PV』というのも可能になっているわけで、その経験があるからこそ『20記事や30記事以上書いてもバズなしの500PV』に絶望せずもっとやれるモチベーションを僕は保つことができています。

 

 

はてブからブログ運営を始めている人がこの感覚は少し厳しいかもしれませんが、単純にPV数に絶望してしまう人は気にしないorPV数を見ないというのも1つの手だと思います。

単純に『自分がどれだけ更新したか』で自分を勝負するそんな運営の仕方の方があとで功を奏する場合が多いと思いますので、ぜひ更新は続けて見てください!

 

 

 

ちなみに僕は下記のサイトを運営しています。

 

これは僕のバリスタ経験や知識をアウトプットしようと思って作成したコーヒー専門メディアです。

coffeezukan.com

 

下記のサイトは体調や肌荒れに悩んでいくうちに幅広い知識を得た健康やアパレル業界での経験を生かそうと思って作ったメディアです。

 

mens-ken.com

 

芸術系のコラムや批評のサイトです。

lifeasfreelancer.art

 

 

 

上記のサイトはWordPressでサイト作成しています。

サイト運営に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

もし、WordPressでサイト運営を始めようと思ってる人はエックスサーバーでの運営がおすすめ!

 

 

また、WordPressでサイトを新しく始めようと思っている方は個人的にエックスサーバーでの運営がおすすめです。

後々で『サーバー内の設定でいじりたい事』が出てきた際に圧倒的にやりやすさが違います。

(僕はお名前サーバーやロリポップ、さくらサーバーなど試してみましたが、やはりエックスサーバーが一番使いやすくコスパも良かったです。)

 

 

値段もパフォーマンスも他サーバーサービスより頭一つ抜きん出てる部分も評価すべきポイントですね。
まぁ、基本的なおすすめ理由は『使いやすさやとこれと言った不具合がほぼ無い』なのであとでめんどくさいことを避けるのであればエックスサーバーでサイトを開設しましょう。

 

エックスサーバーのお申し込みはこちらから!

 


あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!

 

 

ブログ運営やSEOなどの記事も投稿しています。
ぜひ気になる方は参考に!

 

 

www.shikou-noise.com

www.shikou-noise.com

www.shikou-noise.com

 

 

あの土砂降りの日、1組のカップルが踊っていたのを覚えている。

先日の土砂降りでふと思い出したことがある。

 

以前バックパッカーをしていた際、タイでの出来事で現地で知り合った日本人と席がオープンな飲み屋でビール(確かチャーン)飲んでいた時、東南アジア特有の急なスコールが降り出したのをよく覚えている。

 

 

チャーンビール クラシック 缶 [ タイ 330mlx24本 ]
 

 

 

僕たちは『すごい雨だねー』と会話にやばいだのすごいだの雨についての感想をのべるそんな些細な出来事だった。

 

しかし、そんな些細なスコールが僕の中の記憶にはしっかり刻み込まれている。

その時に『1組の西洋人カップルが土砂降りの雨の中二人で踊り始めた』光景を目の当たりにしているせいだ。

 

 

 

 

あの土砂降りの日、1組のカップルが踊っていたのを覚えている。

 

 

どんなダンスというダンスではなかった気がする。

ただ単純にアメリカのダンスパーティーで音楽をかけて踊るような社交ダンスのゆるーい感じのダンスだった。

 

決してかっこいいとか、綺麗とかクオリティが高いものではなく単純に『雨を浴びて二人が踊ってる』そんな事実があるだけという印象の踊りだった。

 

 

 

人によっては『何してるんだろう?』とか『西洋人だからできる』とか冷めた目線でみたり(日本人とかそういうの関係なしにこれが普通だと思う)

そもそも土砂降りの中踊るなんてなんの生産性もない。

せいぜい、映画の中か3日間シャワーに入れる見込みがないかって時の最終手段だ。

 

 

 

でもなぜか、その光景に僕は『すごく綺麗だったし、とても美しい』と思ってた。

 

 

 

その時の僕らには前述したように、『雨に濡れると風邪をひく』とか『そもそも知り合って間もないのに雨の中で踊り出したらどうなるか』とか多分いろんな考えから『踊る』という選択はしなかったんだと思う。

 

『恥の文化』とは日本人特有のある種の美徳だけれども、今覚えばその場にいた日本人と数年経った今でも定期的に飲み歩いている仲になっている時点で結局のところ『周りからどうみられる』といった雑念はあんまり重要ではないなと。

(結果的に雨の中で踊り狂うよりももっと醜態晒してしまってるのに、それでも仲いいのは変わらない寛大な奴らだった。笑)

 

 

 

 

単純に『美しい』それだけで価値がある。
この世に無価値なものは実際ないのだと思う。

 

 

今は日本人の恥の文化を否定するためにこれを書いてるわけじゃなく、単純にそれが『綺麗だった。美しかった。』ということを伝えたかっただけ。

 

 

 

どんなに非生産的なことでも誰かが見た時に、あるいは自分たちがそれをするってだけで『美』を感じればそれだけで存在意義が発生するんだなと。

若かった僕の中で自分にとって無意味だとか価値がないと思うようなことでも誰かが付加価値を与え必要とする時があるそんな気づきを与えてくれた1シーンだった。

 

 

 

こんな記事だって誰が読むかわからない。

 

誰かが読んでもなんとも思わないのがほとんどだと思う。

だけど無価値だと思った事をそもそもしないことは本当に何も生まないことになる事を僕はあのシーンから学んでる。

 

 

 

 

といったことを昨日の大雨で結構昔のことをふと思い出してしまった。

 

あの頃今の僕があのシーンに戻ったら果たして雨の中で踊れるだろうか?

その踊った姿は1組の西洋人カップルが踊ってるように、雨に唄えばの主人公ジーン・ケリーが大雨の中踊る名シーンのように美しく踊れるだろうか?

 

 

 

 

雨に唄えば

雨に唄えば

 

 

「雨に唄えば」オリジナル・サウンドトラック

「雨に唄えば」オリジナル・サウンドトラック

 

 

 

 

ブログで稼ぐ上で一番最初にすべきは『稼げてるサイトを見て真似る事』

ちなみにこのサイトはまだ始めて2週間とちょっとくらいしか経ってないのでしっかり参考にはできません。

(後にこの記事にたどり着いた人向けにこれを書いた時はブログを開始して18日目でした。)

 

個人的にはマナブさんとかがやってる『manablog』とか参考になりますね。
(このサイトは英語教材やSEO関連の商材で稼いでると思います。)

 

manablog.org

 

 

 

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 
世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

 

 

 

 

ブログで稼ぐ上で一番最初にすべきは『稼げてるサイトを見て真似る事』

f:id:typezer0sk:20190521045342j:plain

ブログで稼ぐ上で一番最初にすべきは『稼げてるサイトを見て真似る事』

 

要は『どう稼ぐか』というプロセスが見えないと、何を具体的に行う事で収益が発生するのかが漠然としかわかってない状況が発生するんですよね。

(この場合は広告収益で稼ぐとかどの媒体を使うかというのは理解しているというのが前提です。大体の人は稼ぐ方法は知ってるけど具体的な稼ぎ方がわからないというのが現状)

 

 

そのような状況下でじゃあ『とりあえず100記事書いたらいい』とか『3ヶ月続けろ』とかは酷なわけです。(サッカー素人にとりあえずリフティングしとけば上手くなるんじゃない?と同義です。そんなんじゃルールもわかんねーよって話)

 

 

そこで僕が推奨したいのが、『稼いでいるサイトを見る事』です。

さらにサイトの閲覧のやり方にもコツがあるので、その辺も簡単に説明していこうと思います。

 

 

 

 

『稼いでいるサイト』を見るときは
『過去の記事から閲覧する』事と『収益が発生している記事』を探す

f:id:typezer0sk:20190521045435j:plain

『稼いでいるサイト』を見るときは 『過去の記事から閲覧する』事と『収益が発生している記事』を探す

 

『過去の記事から閲覧する』事と『サイト内で収益が発生しているだろう記事』を閲覧する事が重要になってきます。

(これをする事で自ずと稼ぐジャンルや自分がやろうとしているジャンルの稼ぐプロセルが見えてきます。)

 

 

f:id:typezer0sk:20190521041253p:plain

アーカイブで過去記事を遡る事でこの人がどういう運営をしてきたのかが理解できます。また、稼ぐ事ができ始めた時期を推測する事でどの記事が売れ筋なのかも予測が可能です。

 

 

『過去記事から閲覧する』事で得られるヒントは以下の2つです。

 

①そのサイトをどのように運営してきたかが理解できる。

②サイト運営者が稼げてきたタイミングを知っていればその時期にどういう運営をしていたかで売れ筋の記事や稼げる運営がわかる。

 

 

この2つがわかるだけでもサイト運営の大きなヒントになることは間違い無いと思います。(サイト自体に答えが詰まってると言っても過言では無いです。)

 

ある程度のSEOの知識やブログやサイトでの稼ぎ方を理解した後は『実際の例』を確認することでその知識に肉付けをする事ができます。

サイト運営者が言ってる事をトレースすることも重要ですが、それ以上に『サイトからテクニックを盗む』事が非常に効果的な勉強方法だと思いますので、ぜひ『過去記事から閲覧する』を実施し一度全ての記事に目を通すことをやってみてください。

 

 

 

また、サイトをくまなくみていると『収益が発生している記事』を見つけられるようになります。
その大体は『人気記事』や『自分がサイトを周回していて結局たどり着く記事や目に付く記事』です。

 

 

これはサイト自体の『仕組み』の部分でユーザビリティを上げた成果とも言えますが、結局その記事にたどり着いて『提示する商品を買ってもらえる説得力』や『売り込む商品の選定』などサイトで稼ぐ上で学ばなければいけないことは無数にあります。

 

商品の売り方には様々な方法がありますので、多くのサイトを閲覧し『売れ筋の記事』を研究することでサイトの収益化の活路が見出せると言っても過言では無いです。

そう言った目線で他のサイトを周回してみるのも頭の中でひたすら悩むよりより生産的です。

 

 

はてブで稼ぎたいと思っているなら今からでもPROにしろ
WordPress運営ならエックスサーバーが結局おすすめ

f:id:typezer0sk:20190521045625j:plain

はてブで稼ぎたいと思っているなら今からでもPROにしろ WordPress運営ならエックスサーバーが結局おすすめ

 

はてブで稼ぎたいと思ってこの記事を読んでいるなら今すぐにPROにすることをおすすめします。

大きな理由としては『URLが変わってしまうから』という事が挙げれます。

 

『URLが変わる』ことはなぜNGなのか簡単に説明すると、『過去に書いた記事の評価がリセットされるから』という致命的なデメリットがあるからです。

 

 

URLが変わってしまうと前のアドレスではサイトにアクセスする事ができません。

被リンク(外部に貼ってもらったURL)はもちろんの事、google検索で出てくるサイトURLも変わってしまうためそもそも検索でアクセスができなくなります。

 

 

はてブの場合はインデックススピードなどが比較的早いので少なくとも『検索でアクセスできない状況』は短期間ではありますが、過去に検索で上位を取っていたサイトの評価は一度リセットされてしまいます。

 

はてブはここは避けて通れないのでPROにしていない方はなるべく早く切り替えることをおすすめします。結局収益化を念頭に置いているなら尚更です。

WordPress運営ならリダイレクトが可能なのでURL変更があっても救済処置があります。)

 

 

とりあえずまだPROにしていない方は下記の『お名前.com』でドメインを取得してみましょう。
PROにする過程は結構簡単なのでサクッと済ませましょう。

 


【ドメイン登録はこちらから!】

px.a8.net

 

 

 

WordPressでサイトを新しく始めようと思っている方は個人的にエックスサーバーでの運営がおすすめです。

後々で『サーバー内の設定でいじりたい事』が出てきた際に圧倒的にやりやすさが違います。

(僕はお名前サーバーやロリポップ、さくらサーバーなど試してみましたが、やはりエックスサーバーが一番使いやすくコスパも良かったです。)

 

 

値段もパフォーマンスも他サーバーサービスより頭一つ抜きん出てる部分も評価すべきポイントですね。
まぁ、基本的なおすすめ理由は『使いやすさやとこれと言った不具合がほぼ無い』なのであとでめんどくさいことを避けるのであればエックスサーバーでサイトを開設しましょう。

 

エックスサーバーのお申し込みはこちらから!

 


あなたのお持ちの独自ドメイン、全て利用できます!

 

 

 

今回はこんな感じでブログで稼ぐノウハウを効率よく勉強する方法をご紹介していきました。結論としては『他のサイトを見よう』という簡単な話なので、ぜひ実践してみることをおすすめします。

 

ちなみに僕が運営しているサイトの一部ですがリンク貼っておきますのでどうぞ参考にしてみてください。

 

 

 

メンズの主にスキンケア等のヘルスケア系の悩み解決やファッションをまとめたサイトです。

mens-ken.com

 

 

バリスタ経験を活かしたコーヒーの専門サイトです。

coffeezukan.com

 

芸術系のコラムや批評のサイトです。

lifeasfreelancer.art

 

 

ビジネスを加速させる 専門家ブログ制作・運用の教科書

ビジネスを加速させる 専門家ブログ制作・運用の教科書

 

 

 

 

 

 

 

『死の引力』って存在する気がする。

何で突然こんなことを書こうと思ったかは正直僕にもよくわからない。

ただ単純に『死の引力』って言葉に惹かれたのもあるけれど、そんな力が本当に存在するならそれに僕も引き寄せられていた時が間違いなくあったなと思ったからかもしれない。

 

 

死にがいを求めて生きているの

死にがいを求めて生きているの

 

 

ツレがうつになりまして。

ツレがうつになりまして。

 

 

 

『死の引力』は存在すると思う。
人には惑星みたいな性質があってそれに引き寄せられると死ぬって解釈

 

僕の『死の引力』の解釈は人はみんな惑星みたいな性質があって、それが人と人を引きつけあってるんだなーってことなんです。

『恋』や『友人関係』『仕事』って部分にも共通して引かれる引かれないが存在するように『人の死』にも引力が存在するよねーって話なんですね多分。

 

何事も引力(魅力とかかな?)が存在するなら『死』にも魅力が存在するんです。

身近な人が死ぬと『自分が死んだら』って必ず比べると思うんです。

(恋や仕事、友人関係でも自分だったらと比べるのと同義)

 

『死』にはすごく力が強くてそこに引き寄せられると『死にたくなる』あるいは『死を意識する』のが人の性なのではないかなーと。

 

 

 

 

 

まぁでも大体は『死の引力』では人は死なない。
その理由は『他者の引力』が僕らを死から引き止めてくれるから

 

でも、誰か身近な人が死んで後追いで死んじゃうってパターンは結構稀なケースだと思うんです。

結果的に『死の引力に引き寄せられて死んでしまうパターン』はよっぽど死の引力が強力だったか、他者の引力が弱かったかの2ケースかと。

 

強いパターンは『引力(つまり繋がり)がよほど強い人物だった』というケースですかね。身内の場合でも配偶者や血縁関係が近しい存在ではないでしょうか?

あとは『他者の引力が弱い』ケースはその人以外の繋がりがなくて、『死の引力以外に自分を引き止める引力が存在しなかった場合』です。

 

高齢者で妻に先立たれると夫もすっかり弱るその様はかなり的をいてる気がします。
(僕は寂しがりやなので、すぐにコロっと逝っちゃうと思います。)

 

 

 

んで、本題に戻ります。

 

『死の引力』で死なないケースが多いのは前述している『他者の引力』の存在があるからなんですよね。

『他の引力』(他者との繋がり)があると死ぬ選択肢は圧倒的にカットされていきます。まぁ当たり前といえば当たり前ですが、それでも『身近な人が死んで何で自分はその時に死ぬことを考えないんだろう』って思うこともまずないので、その『他の引力』の存在を認知することって結構ないんだなーと思ってます。

 

 

『死の匂いにさらされても生きようと思う気持ち』もしくは『死にたいと思わない健全な心』ってのは少なからず『他者の引力』に自分が引かれてるからというのはあるんじゃないかなと。

(他者の引力はあくまでも本人は無感覚の力なので例えば好きな芸能人とかでも自分に対して引力が働いてると解釈して良いかと、何なら人物でなくても引力は存在する解釈ex)ペット、大切な物、2次元)

 

 

 

 

『他者の引力』に気づくと世界が変わる。
生きてるだけで僕は誰かの引力になってるのかもしれない

 

 

結論ですが、要は『周りを見渡すと俺ってまだ生きれるな』って思えるそんな世界があるよーってことです。

 

学生時代にいろんな弊害で『死にたい死にたい』って思っていましたが、結局僕は『他者の引力』の方が強かった。だから親友が自殺した時や身内が死んだ時も死ねなかった。

僕は幸せだなーといろんな人と仲良くなる度に思うと同時に、親友が死んだ時に『僕は彼を生かす引力になれなかった』そんな後悔も生まれるわけです。

 

 

そう思いながら人と接して泥臭く生きてます。

 

 

まぁ、まだまだですがこれからも頑張って好きなこと続けながらいろんな方の引力になれるように頑張っていく生活を楽しみます。

 

周りの人だけでも生かせたらそれだけでかっこいいと思ってる。

 

死を前にした人に あなたは何ができますか?

死を前にした人に あなたは何ができますか?

 

 

 

死にゆく妻との旅路

死にゆく妻との旅路

 

 

 

 

 

 

稼ぎ続ける虚無感⇨『税金が怖い』と思った話。

なんか最近『税金が怖い』と感じることが結構多くなりました。

まぁ家庭の事情で他の借金も別途あるわけなんですが、何より稼ぐことで失うお金として大きい比重があるものは『税金』だなぁと感じたわけです。

 

国保に関してはまぁ置いておいて、どっちかというと市民税・住民税がなんだかんだえげつないなーと思います。

 

 

 

 

 

もはや税金が心労の種になってる
お金意識せずにとりあえず生活できるのが幸せ度高いなー

 

税金が払えないほどカツカツな訳ではないのですが、税金を請求または払いに行くとなんだか謎の喪失感に襲われます。

(この記事はストレス発散に書いています。笑)

 

まぁこの記事書いているのも住民税の確認のための申告書?を提出するために色々税金処理で書類作ってたのですが(僕は掛け持ちでアルバイトなどもやっているのでその辺も処理しなきゃいけなかった)

まぁ、まだまだそこらへんのいいところさんに比べれば低所得なのでダメージ無いと思いますが、それでもなんか喪失感が否めないってことで書いてます。

 

 

個人的には最終目標として『税金どれだけ払ってもいいから手元に500万くらい年間で残って何も考えずに自由に暮らせる生活ができる』ところまではたどり着きたいです。

そう『お金のことを考えない生活』って部分がネックです。笑

 

 

 

税金が使われてる事に積極的に関わらないと損してると思った

 

話戻します。

 

『税金は国民の義務』は重々理解していてその部分に関してはしっかり払おう!という意思は存在するのですが、『ちゃんと税金使われてることに載っかんねーと勿体無いなー』というのはめっちゃ感じた次第です。

 

 

色々税金が使われてる部分ってあると思うんですよ。

(市役所云々もそうですし、公共機関とかそういう場所に足運ぶのとかも大切かなーと)

 

そもそも何に税金が使われているかとかも興味無い人多いと思うんです。

自分たちが払っているお金が何に使われてどう自分たちに還元されているかってめっちゃくちゃ重要なことだと思ったんですよね。

 

スッゲー当たり前なこと書いていますが、それでも気づけない場合も結構あると思うのであえてこんな話をブログでしてます。

(まぁ自分が将来こんなことも言ってたんだなーって思える用にメモがわりですね。)

 

 

とりあえず納税しましょう。

しっかりとお国に税金払ってお金に対してノンストレスな生活しましょーって話でした。笑

 

 

 

元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話

元国税局芸人が教える 読めば必ず得する税金の話